ボーリングの球を曲げる方法

皆さん、プロボウラーってカッコイイと思いませんか?
お久しぶりでございます。
スガでございます。

今回のテーマはボウリングの球を曲げる方法でございます。
早速ですが何個か間違った曲げ方や投げ方を教えたいと思います。
①ただただ手首を使いボールだけを回す(ボールが回るだけでカーブはかかっていない)
…これは、カーブをかけようとする小学生などに多く見られると思います。
②親指を抜いて手首を使って回転をかける(カーブはかかるが下手な方だとコントロール出来ない)
これは、カーブはかけられてはいますが手首を痛める原因になりますので注意が必要です。

さて、只今より教えます。
まず指はきちんと全部入れてください(中指、薬指、親指)
そして、利き手によりますが右よりにボールを構える。(左投げは左寄り)
ボールの位置はみぞおちの所。
重要なのはここですよ!
構えた時の手の方向です!!!
親指が10時の方向へ向ける事です。(左投げの方は2時の方向)
これを意識して下さい。
決して手首は捻りません。
ボールを右よりもしくは左寄りにして位置はみぞおちの所で親指を10時もしくは2時の方向にして真っ直ぐ振れば自然にかかります。

みなさん、是非実践あれ!